在宅オペレーターってどうですか?

在宅ワーク求人ニュース

在宅オペレーターってどうですか?

コールセンター業界そのものに当てはまりますが、オペレーターの離職率は高いのが現況です。当社に於いても入れ替わりは当然のごとくあります。しかし一般的なコールセンター業務とは異なり、空き時間を有効に活用できることと、通勤などがないことは、人より1日2時間位は得をしていることになります。考え方によっては1日が26時間あるのと同じです。在宅の電話オペレーターには女性専用のものもありますが、当社 株式会社アクスイリュージョンの電話オペレーターは男女問わず応募頂けます。業務内容は一般企業の電話を受付して報告する業務となります。報酬については業務委託となりますので、委託契約に基づいて月2回報酬の支払いを実施しています。電話に素早く出て、良い対応、元気よくハツラツな対応を心掛けている方には電話の本数も多く割当されます。その反対に電話に出るのが遅い、1本の電話に時間を多くかけている、当社が出している資料・マニュアルを読まない方など、根本的に働く姿勢に欠けている方には厳しいと思われます。
当社の理念は電話オペレーターが良い仕事をすれば、その先にはお客様・クライアント企業様の喜びになると考えています。反対に不誠実な対応をすれば、お客様からクレームとなり、結果クライアント企業様からもクレームとなります。
どの仕事に於いても「働く」=お客様が喜ぶ 事が不可欠です。それを実践できる方はどの仕事に就いても通用します。
在宅オペレーターは歴史の浅い職種ではあり、色々不安もあるかと思いますが、今までにないメリットを享受できると思います。全国統一報酬(賃金)など、引っ越しも自由です。
是非ご応募お待ちしております。応募に際しては通常よりも必要書類が厳しい審査となりますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

在宅オペレーター

未経験者も歓迎します。女性も男性も本職として応募下さい。

現在地:トップページ在宅ワーク関連ニュース