在宅ワーク 無料で始めれらるのは在宅型電話オペレーター

在宅ワーク求人ニュース

在宅ワーク 無料で始めれらるのは在宅型電話オペレーター

在宅ワーク、副業といえば魅力ある仕事です。色々探して資料請求すると、研修費が必要など、多種多様で、何かインチキっぽいなと思われている方も多くいるようですが、当社の調べでは自営型の在宅ワーカーは220万人を超えております。2008年と比較すると3.6倍になっています。
※自営型とはどの企業にも雇用されていない状態で、個人事業主として在宅ワークを主としている者を言います。

在宅ワークはITの進化により、今までできなかった事が、パソコン上でできるようになっています。それが在宅ワーカー人口を支えています。

無料でスタートできる在宅ワーク

在宅型電話オペレーターはパソコンと、インターネット光回線があれば、日本に限らずどこでも応募できます。(日本人に限ります)(日本に口座がある方)
もちろん参加費用は一切頂きません。導入から研修まで当社が行い、システム画面は無償貸与致します。

シフト表は下記の通りです

在宅オペレーター募集シフト
在宅ワークってどんな仕事

自宅のパソコン上で電話に出て頂き、応対して頂きます。マニュアルや電話、報告用画面などは全てパソコン上で操作が可能となります。

簡単に誰でも稼げる?

簡単で誰でも稼げるわけではありません。時給制とは異なり、1時間でいくらという考えではございません。スキルに応じて報酬は全く異なります。
よく、コンビニのレジやスーパーのレジでも手際よく、接客している人と、遅い人では時給は異なるのと同じで、この仕事はそれが色濃く報酬に反映されます。

どうすれば、どれ位稼げる

当社の報酬の仕組みはキャリアが長い事、一生懸命長く働いて頂ける方にプレミアムを付けております。またもっとも重要なのはお客様との対話がしっかりできること。コミュニケーション能力が低い方はちょっと無理かも知れません。だからと言って高い方を募集しているわけでもございません。それは日々の努力と改善により、徐々にスキルがあがり、結果的に高い報酬を得る事ができるようになります。

在宅オペレーターの報酬はどの位ですか?

よくある質問ですが、昼間の週5日シフトで月収30万円台から20万円台が中心ですが、10万円台の方もおります。当社の評価はアベレージで評価を行って、点数の高い方の単価が上がるようにできております。点数の低い方は単価が下がります。
点数とは、遅刻、離席時間、電話の対応の早さなどで評価しております。

決して高い能力の方を募集しているのではなく、長く、コツコツと1歩1歩成長できる方を募集しております。

募集内容仕事内容のボタンスタートまで資料請求ボタン

現在地:トップページ在宅ワーク関連ニュース